2018年2月4日日曜日

じょーもぴあ・遺跡の案内人

じょーもぴあ宮畑にはじょーもぴあ遺跡の案内人と言うボランティア組織があります。じょーもぴあ宮畑の整備中に発足したじょーもぴあサポートネットワークを前身に、平成24年に発足しました。そこから足掛け6年、開館前のイベントサポートから、開館後は案内ガイドや体験サポートは言うに及ばずオープンカレッジやフィールドワークなど、多方面からじょーもぴあ宮畑の活動を支えています。昨年の新規会員募集では3名の入会者があり、先日より新規会員研修が始まりました。



 総勢57名となったじょーもぴあ遺跡の案内人ですが、この春には研修を終えた新規会員も、本格的に活動に参加します。黄色いジャンパーの会員を見かけたら、ぜひ気軽にお声がけください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

露出展示棟

じょーもぴあ宮畑には、発掘調査で出土した縄文土器をそのままの状態で見学できる露出展示棟という展示施設があります。復元された土器はいろんなところで展示されていますが、実際に土器が出土した状態はなかなか見る機会がないと思いますので、ぜひ見学においでください。 福島は遠くて…時間が...