2017年7月30日日曜日

夏まつりレポート 3

さて、前回までは恒例として「勾玉づくり」を実施していましたが、今回からはその代わりに「エコバッグ作りスタンプラリー」を実施しました。これは無地のエコバッグにスタンプをおして、自分だけのオリジナルデザインのバッグを作るのですが、スタンプは赤・緑・青・黒の4色で、それぞれ公園内の4か所に配置してあります。そのポイントをめぐりながらスタンプをおす、スタンプラリー形式です。


みなさん思い思いにスタンプをおして、自分だけのオリジナルバッグづくりを楽しんでいました。


今年の夏まつりはお天気はいまいちだったものの、縄文人も出現したり、皆さんに楽しんでいただけたようです!





2017年7月28日金曜日

夏まつりレポート 2

さて、今年の夏まつりは盛りだくさん!


去年とはメニューも一新!なんと、プラネタリウムまで出現しました。


直径3.5mのドームの中では、縄文時代!の星空が出現していました。もうね、じょーもぴあ宮畑は時空を越えちゃいます!定員20名で4回の上映でしたが、大人気で整理券はすぐになくなってしまいました!(powerd by 夢の星空☆配達

そしてこれまた新しい試みで、小鳥の森さんとコラボしちゃいました。じょーもぴあ宮畑から車で10分とかからないところに、こんな素敵な施設があるんですもの。コラボしないわけにはいかないです。自分で作る小鳥のオリジナル缶バッジ、人気でしたよ~。




2017年7月26日水曜日

夏まつりレポート 1

 さる7月23日はじょーもぴあ宮畑夏まつりでした。朝方まで断続的に降り続く雨のため、開催が危ぶまれましたが、ちょうどまつりの時間帯はほとんど雨が降らず、連日の暑さも和らぎ、まずまずの天候でした。

<縄文体験・展示見学>
曇り空だったので竪穴住居の中はいつにもまして真っ暗! 中の様子をうかがいながら、恐る恐る探検にはいる子供たち。


年配の方もたくさんお見えになりました。各ポイントではじょーもぴあ・遺跡の案内人が丁寧に説明しました。




<フリーマーケット>
 残念ながら天候が安定しなかったためキャンセルされた方もいましたが、およそ20店の出店がありました。緑の芝生の上で、広々と開店しました。



おや?どこかで見たような。これはじょーもぴあ宮畑ならではですね!


2017年7月23日日曜日

今日はじょーもぴあ宮畑 夏まつりです

あいにくの天気となりましたが、今日はじょーもぴあ宮畑夏まつりです。フリーマーケットで若干キャンセルの方が出たのと、弓矢体験が実施を見合わせている以外は予定どおり行います。

ただ、途中で雨が強くなったり、雷が鳴りだした場合は途中でも終了となる場合がありますのでご注意ください!

また、メイン会場は屋外ですが今日は非常に湿度・気温ともに高いため、熱中症にご注意ください。

2017年7月22日土曜日

いよいよ明日! 夏まつり!!

いよいよ明日は夏まつりです!


昨年までとはガラッと変わって、縄文体験とフリーマーケットがメインになります。勾玉づくりがなくなったかわりに、エコバッグ作りスタンプラリーやプラネタリウムなど、新しい企画も盛り込まれています。


休憩テントも設営して、準備は順調に進んでいます。が、そういうときに限って天気が心配です。降るのかな?降らないのかな?雨の場合は縄文体験など出来なくなるものもありますが、基本的に雨天決行(荒天中止)です。また、本日より夏の企画展「上岡遺跡発掘物語」も始まりました。


ぜひ、じょーもぴあ宮畑においでくださいませ~。


2017年7月12日水曜日

企画展 上岡遺跡発掘物語

月曜日に第1回の企画展が終了し、現在第2回企画展「上岡遺跡発掘物語」の準備に取り掛かっています。



ご存知の方もいらっしゃると思いますが、上岡遺跡は重要文化財「しゃがむ土偶」の出土した遺跡です。今回展示資料の選定をしていて、あらためて遮光器土偶を含む縄文時代晩期の中空土偶の量に驚かされました。なんだ、これだけかと思う方もいらっしゃるかと思いますが、おそらく一遺跡で福島県内の全出土量に匹敵するのではないかと思います。



昭和27年と56年の2回にわたって実施された調査では、それ以外にも貴重な資料が見つかっています。今回は上岡遺跡の調査成果をまとめ、縄文時代晩期における上岡遺跡の位置づけを考える展示となっています。


そして、上岡遺跡を語るうえで避けることの出来ない土偶たちをテーマに、フリーライターで土偶に関する著書を多数執筆されている譽田亜紀子さんにおいでいただき、土偶をさらに掘り下げるトークショーを実施いたします。楽しみにしていてくださいね。



2017年7月9日日曜日

エコ探検

今日は福島市の企画「エコ探検隊」がありました。18名の小学生がエコをキーワードにじょーもぴあ宮畑を探検!竪穴住居の中と外の温度差を計ったり、砂地と芝生とアスファルトの温度を比較したり、皆熱心でした。一番盛り上がったのが火おこし体験と言うのはナイショです(笑)

さて、じょーもぴあ宮畑でも、エコ探検隊に向けたちょっとした実験として、土器とバケツに水を汲んで日向に置いておきました。土器は素焼きなので水が浸透し、浸透した水は土器の表面から蒸発します。なので、その時の気化熱で土器に汲んだ水は温度が上がらないと言われていますが、それは本当なのでしょうか?バケツと土器で検証実験です。


朝9時に汲んだ水はどちらも24度でしたが、11時45分の時点でバケツの水が39度、土器の水が34度。5度ほど差がついています。本当はもっと温度差が出ることを期待していたのですが、土器を作ったときに仕上げを丁寧にやったので、あまり水が浸透していないようです。でも、間違いなく差がでましたよ~。

ちなみにわきに見えるカラーパネルは使い終わった火おこしの板にペンキを塗ったものですが、表面温度は黒が73度、緑が64度、赤が54度、白が44度でした。こちらはもくろみ通りけっこう差が出ましたね。

2017年7月8日土曜日

大きな大きな

じょーもぴあ宮畑夏まつりで使う、巨大塗り絵が完成しました。宮畑遺跡で見つかった縄文土器をモチーフにしたもので、大きさはたたみ一畳分です。当日は子供たちにこの土器に色を塗ってもらいます。どんな土器ができるか、いまから楽しみです!

Children coloring Jomon Pottery in Summer Festival 23th July.
 I'ts a big one(180×90) and I think it will be a fantasic art!


2017年7月6日木曜日

夏まつり!

じょーもぴあ宮畑夏まつり 今年は7月23日(日)に実施します。
昨年までとはガラッと変わって、縄文人体験とフリーマーケットがまつりの中心となります。くわえて、新企画エコバッグスタンプラリーが登場します。200円で無地のエコバッグを買ったら、公園内のポイントを回って、バッグにスタンプをおします。ポイントは4か所でそれぞれ赤・緑・青・黒と色もデザインも違うスタンプがおいてあります。自分でデザインしながら、オリジナルのエコバッグを作りましょう!

そのほか、なんと!プラネタリウムもやってきます!5mの仮設ドームをじょーもぴあ宮畑に持ち込み、星空が登場します!

ほかに焼きそばやカレーパン、かき氷などの文物販もあります!

※エコバッグスタンプラリーは1枚200円で
 10時・11時・13時にそれぞれ100枚ずつ
 公園の本部受付で販売します。

※プラネタリウムは10時30分、11時30分、
 13時30分、14時30分の4回
 各30分の上映で、上映開始時間の30分前から
 体験学習施設受付で整理券を配布します。

※フリーマーケットの出展受付は終了しました。


2017年7月1日土曜日

7月 月間予定

7月の月間予定です! 今回の目玉はボックスアート作り。ボックスアートってなに?という方のために、後程解説いたします。


フリーマーケット参加者募集!

恒例となりました11月3日のフリーマーケット、参加者募集を開始しました。青空の下での開放感あふれるフリーマーケットです。天候が良ければ毎回2000人を越える来場者があります。 要項をご確認のうえ、お申し込みください。今回も抽選ですので、焦ってご応募いただかなくても大丈...