2017年7月8日土曜日

大きな大きな

じょーもぴあ宮畑夏まつりで使う、巨大塗り絵が完成しました。宮畑遺跡で見つかった縄文土器をモチーフにしたもので、大きさはたたみ一畳分です。当日は子供たちにこの土器に色を塗ってもらいます。どんな土器ができるか、いまから楽しみです!

Children coloring Jomon Pottery in Summer Festival 23th July.
 I'ts a big one(180×90) and I think it will be a fantasic art!


0 件のコメント:

コメントを投稿

そしてボクらは、未来へと時間を遡った~奇跡の庭 観劇レポート~

 令和元年12月21日、じょーもぴあ宮畑で 奇跡の庭~じかん島のひみつ~ が上演されました。札幌市こどもの 札幌市こどもの劇場やまびこ座/子ども人形劇場こぐま座 の皆さんと人形劇師沢則行さんが作り上げた人と人形が、時間と空間が、過去と未来が交錯する魅惑的な人形劇です。  「縄...