2017年7月8日土曜日

大きな大きな

じょーもぴあ宮畑夏まつりで使う、巨大塗り絵が完成しました。宮畑遺跡で見つかった縄文土器をモチーフにしたもので、大きさはたたみ一畳分です。当日は子供たちにこの土器に色を塗ってもらいます。どんな土器ができるか、いまから楽しみです!

Children coloring Jomon Pottery in Summer Festival 23th July.
 I'ts a big one(180×90) and I think it will be a fantasic art!


0 件のコメント:

コメントを投稿

露出展示棟

じょーもぴあ宮畑には、発掘調査で出土した縄文土器をそのままの状態で見学できる露出展示棟という展示施設があります。復元された土器はいろんなところで展示されていますが、実際に土器が出土した状態はなかなか見る機会がないと思いますので、ぜひ見学においでください。 福島は遠くて…時間が...